緊急車両が近づくとお知らせしてくれるシステム

2014.1.22|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

gf1120107985w

 

運転中に急に緊急車両に気付き、運転に困ることは少なくありません。

 

うっかり車内にながれる音楽やラジオに夢中になっていしまっていて、接近を見逃し、ドキドキしてしまった経験があるのではないでしょうか。

 

道をゆずろうにもどうにも動けず、出動の邪魔になってしまう場合もあります。

 
こういう時に役だってくれるシステムがあります。これはそばに稼働中のパトカーや救急車などが存在するとお知らせしてくれるというシステムです。

 

その感知システムは様々であり、搭載されているカーロケーターシステムに反応したり、昔からあるような無線システムに反応するシステムなどがあります。

 

いずれにしても感知システムによってメリット・デメリットがありますが、事前に存在を知ることができれば対応もできるというものです。

 
事前に存在に気づくことができれば、早めに発見することもできますし、ひいては車両通行の妨げをしないですみます。

 

またこちらも緊急停止するようなことなくスムーズに運転できるのではないでしょうか。

 
運転だけに夢中になってしまい、ついつい周囲をみわたすことがおろそかになってしまいがちな人にお勧めのシステムです。

 

早めに的確な対応ができ、大変便利です。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。